フツーから早稲田へ。

「普通だった」高校生が半年の自宅浪人で早稲田に合格した受験術・戦略・勉強法を、分かりやすくお教えします。

お手軽DM受験相談、はじめます。

1.リサトはどんな人?

偏差値50程度の公立高校から早稲田大学文化構想学部に自学で合格した人。

・現役のプロ講師。塾講師・チューター・家庭教師など指導歴は6年以上。

→自分が何をしたことでどう学力を上げたかこのブログで説明をしてきた。

 当ブログは人気になり累計72万アクセス。本当にありがとうございます!

 

2.何を相談できるの?

英語・国語・公民の三科目について、早稲田レベル(偏差値70レベルまで。もちろんそれ以下でも大丈夫です)必要なことは何かを教えることができます。

また、推薦入試対策・内申点対策の勉強相談も大歓迎です。

よって、

・どんな教材を選べばいいか、

・勉強法はこれで合っているか

などの相談ができます。

対象科目は

1.英語

2.国語

3.倫理

4.政治経済

5.現代社

 

とさせてください。共通テストの対策もできます。

 

3.料金は?

リサトは教育業界歴は長いですが、この形態でお金を取ったことがないので、

期間限定で無料にさせてください。慣れてきたらお金を取ります。

 

4.なんで無料なの?

リサトが実績と経験値を稼ぐためです。ただ、半端な気持ちではやらないのでご安心ください。

その代わり、よりよい相談を目指すためのフィードバックをかんたんな形でいいので、よろしければお願いします。

 

5.どうやって相談するの?

・まずは、TwitterのDMにて受け付けます。匿名で構いません。

必要項目は以下の通りです。

 

【必須】

・ハンドルネーム

・学年

・相談のタイトル

・相談内容(=目的は何か?)

 

【あると回答の精度が上がります】

・現状の学力(模試の成績・学校の成績)

・懸念を感じている点

・現役生は学校の様子(偏差値や進学実績など。個人特定に注意してください)

 

 

mobile.twitter.com

 

→希望者には時間が合えばSkypeかZoomでのオンライン通話も考えています。

2020/4/27現在、相談でお金を取ることはないので安心してください。

(料金が発生する「科目指導」の場合は双方の合意の上、

契約書を交わさせていただきますが、こちらからはまず提案しません。)

 

YouTubeで質問にラジオ形式で答える動画も上げていきます。

勝手に相談を他の媒体に流すことはないので安心してください)。